皆さんこんにちは!

早速ですが「即行動」できていますか?

思い続ければ夢が叶うとはよくいいますが…

叶いません

思い、そして

即行動し続けなければ夢は1mmも実現しませんよ!

 

「Plan(計画)」を立てて、「Do(実行)」をして、「Check(評価)」し、「Action(改善)」

この4つを1つのサイクルとした「PDCA」というフレームワークがありますが、「じっくりと計画を立ててやると遅くなり、その結果、中止となり、何も生まれない」と考える人もいます。私もその一人です。笑

むしろDDDD(Do Do Do Do)が有効だと思っていて、じっくり考えるのではなくて、

・考えながら行動する。

・評価やチェックに時間をかけるのではなくて、検証しながら行動する。

・検証してから改善するのではなくて、調整しながら行動する。

・あるいは、プランが違うと思ったらすぐにほかのシナリオのプランを実行する。

スピード感を持って、次々と行動(=Do)することこそが大切なんですね!

 

 

私はFXでも人生でも一番大事なのはDDDDだと今でも感じています。

なぜなら人は行動することで考えるからです!

行動することで、「困ったな」と思って、「どうしよう」と考え、次の行動をする。

DDDDの繰り返しなんです。

 

人生でいちばん大切なのは、できるだけDoを増やすことだと言っても大袈裟ではありません。

奇跡を起きるのもDoがあるから。

火がつくのは、火をつけるというDoがあるからですよね。

実行するから、夢が叶う。

DOがあるから、道が開ける。

 

失敗する人はいつの時代もDOをしない人、行動を起こさない人です。

成功している人は、即行動をしています。

成功する人は、できるならすぐにやり、できないなら他のシナリオを考えて行動に移しそれを繰り返す…

しかし失敗する人は、いつまでもやらずにその場で足踏み、成功者はいつもすぐに行動を起こすのです。

即行動

成功していない人の共通点は、「すぐやらない」ことです。

ぐずぐずしたり明日に伸ばすのではなく、DDDDを徹底して即行動。
そして自分の描く成功へ近づいていきましょう!

 

それでは本日の相場解説です٩( ᐛ )و

ドル円 4時間足チャート

ドル円 4時間足チャート

サイクル理論

画像黄色の円がサイクル始点です。

4Hサイクル = 47本目

MC = 36 or 8本目

PC = 23本目

現在4Hサイクルはレフトトランスレーションを形成しています。

これはすでに天井をつけていた場合のシナリオです★

前回の4Hサイクルはレフトトランスレーションでした = MCはまだボトムをつけていないことになります。

しかし今回の4Hサイクルが直近の高値を更新してライトトランスレーション、つまりアップトレンドの形になればMCは新サイクルに反転、8本目に移行しているというシナリオになります!

 

もし今の4Hサイクルがレフトのまま下落すればMCボトムをつけることとイコールなので、ショートポジションの利確、ロングのエントリーポイントになることも頭に入れておきましょう♪

 

ただMCが反転している懸念があるのは、昨日の記事でも書いたように”クロス円の各通貨がボトム時間帯に入っているため同じ地点でMCがすでに反転している可能性があるから”です!

 

優位性はまだボトムをつけにいくシナリオの方が高いですが、引っかかる部分ではあるのでしっかりシナリオは作っておきましょう。

MCは1ヶ月半程度かけて1サイクル、アップトレンドとダウントレンドを作るので大きな利益を取りやすいです。

今回のようにMC、

日足軸でのエントリー根拠は
内部サイクルの4Hサイクルの現在地を知ることが最も重要

になってきますよ!

 

戦略としては現在エントリーポイントはありませんが、

現在の4Hサイクルがライトトランスレーション を形成するようであればMCが新サイクルなので天井に向かってロング、レフトトランスレーションで始点を割ればショート利確・新サイクルに向けてロングエントリーを狙いましょう!

 

それではまた明日♡

1日1クリック★いつも応援ありがとうございます(*´◒`*)


えりかのブログは何位?→FXトレード日記ランキング

エリオット波動特別コンテンツを"LINE@限定"で配信予定

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事