皆さんこんにちは!

 

カラーしました☺️❤️

やりたい色とか髪型って、いくつかのパターンをグルグルしますよね、笑

 

相場もそうで、下落と上昇この2つを繰り返しています!

 

上昇した相場は必ず下降し、また下降した相場は必ず上昇します。
FXは「安く買って高く売る」と言う作業が利益を産む世界!

 

下降して来て安くなって、その後上昇する所を買うのが「押し目買い」です。

そしてその後、上昇して高くなった所を売るのです!!

 

ちなみに、上昇する相場に対して下降する相場もあります。この時の下降し始めるポイントで売る事を「戻り売り」と言うんですね★

 

一旦下降して来て再び上昇する所を狙うので、狙う値幅に対してリスクを低く抑えられますよ!

チャート分析が慣れてくれば、より精度の高いトレードが可能になります。

 

ただし相場の世界に絶対はありません。

たとえ理想的な波形の押し目を描いたとしても、その後キレイに上昇しない事もあります…。

 

そもそも押し目付近で、時間の都合が合わずタイミングを見逃してしまったり、上手く分析ができなかったりなど、なかなかチャンスがない事もあるのでサイクル理論、エリオット波動をしっかり理解してトレードに活かしていきましょうね♡

 

それでは本日の相場を見ていきましょう٩( ᐛ )و

この記事で分かること

ドル円 4時間足

ドル円4時間足チャート

サイクル理論

画像黄色の円がサイクル始点で始点です。

 

4Hサイクル = 33本目

MC = 15本目

PC = 31本目 or 3本目

 

MCは天井をつけていてもおかしくない時間帯にはなっています!

それに合わせてシナリオを作ると4Hサイクルはレフトトランスレーションを作る傾向になってきます。

短期でも目線はショートで、ロングは早い段階で確実に決済しておくと良いかもしれませんね★

 

画像のポイント、ラインをブレイクするかどうかがひとまずの注目ポイントになります!

確実にブレイクしていけばボトムに向かっていくシナリオなので、戦略としては短期でのショートも視野に入れておきましょう!

 

前回の記事でも書いた通り、MCが一つ形成されてからでドル円は待ちでも全然遅くありませんよ♪

 

特に11月をポイントに(アメリカ大統領選)大きく動くことも予想され、未知の動きをしてくることもあり得ます。

そこを目指してPCがボトムをつけにいって、11月で新サイクル→PC上昇トレンド。

と言うシナリオが描かれるのも自然ですし、

今新サイクルで11月まで上昇→中長期で下落トレンドになり大きなレフトトランスレーション。

こんなシナリオももちろん描けます。

 

しっかり安全を確認してからビッグウェーブに乗れるよう、チャンスを待ちましょう★

 

それではまた明日♡

1日1クリック★いつも応援ありがとうございます(*´◒`*)


えりかのブログは何位?→FXトレード日記ランキング

エリオット波動特別コンテンツを"LINE@限定"で配信予定

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事